親子 女性 介護

家族が痴呆症になってしまった方へ。

とても悲しい思いをされていることでしょう。会話がままならなかったり、思いが伝わらなかったりと苦しくなることが増えていきます。仕事から帰ってきても自宅でやることが山積みとなり疲れてしまうことも多くなります。自分の時間もなくなり、自由に動けなくなることもあるでしょう。

しかし家族が痴呆症になってしまったのは、スピリチュアルメッセージが届いてるのかもしれません。あなたへの課題があるようです

これから家族が痴呆症になってしまった方へのスピリチュアルメッセージをご紹介します。メッセージと合わせて意味と対処法をお伝えします。ぜひ参考になさってください。

痴呆症のスピリチュアルメッセージ①あなたの身代わりになってくれました

家族が痴呆症になってしまったのは「あなたの身代わりになってくれました」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

あなたが抱えている苦しみを、代わりに受け取ってくれたため痴呆症になったようです。その苦しみを受け取ることで、あなたに自由になって欲しいと伝えています。もっと気持ちを楽にして、本当のあなたを取り戻すことが大切と天がメッセージをしています。

本当はあなたが痴呆症になるところでした

痴呆症になってしまった家族は、「このままあなたが辛い人生を歩んだら私みたいなる。」とわかりやすく教えてくれたのです。本当はあなたが痴呆症になるところでした。でもそれを天は避けたいと思い、代わりに家族に辛い思いを与えました。だからこそあなたは感謝して、家族の面倒を見てあげましょう。身代わりになってくれてありがとう伝えてください。

痴呆症のスピリチュアルメッセージ②あなたの魂を磨く時がきました

エネルギー 愛 光

家族が痴呆症になってしまったのは「あなたの魂を磨く時がきました」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

あなたの魂を進化させて欲しいと天があなたに伝えています。大切な家族が病気になるというとは、あなたへの使命があります。その使命を持ってあなたの魂を磨く時でもあります。心と向き合っていきましょう。

たくさんの学びがあるでしょう

あなたが素晴らしい魂を持っているからこそ、さらに上を目指す必要があるようです。介護をする立場となると、たくさんの学びがあるでしょう。辛い時こそ、その辛さを超えたときにわかることはとても貴重です。またその介護の学びのために、多くの方との出会いも生まれます。その先にあるまだ見ぬ世界があなたの魂にとって重要なのです。しっかりと受け止めて魂のステージを上げていきましょう。

痴呆症のスピリチュアルメッセージ③周りの人との会話を大切にしましょう

家族が痴呆症になってしまったのは「周りの人との会話を大切にしましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

家族が痴呆症となると会話がままならなくなります。だからこそ会話を大切にして欲しいと天からのメッセージが来ています。あなたを取り巻く方々との言葉をもっと大切に欲しいという意味もあるようです。

会話を日々楽しんでいますか?

あなたは会話を日々楽しんでいますか?何気なく交わす言葉は周りの人に影響を与えます。言葉には言霊があります。その言霊を大切にしながら、周りを幸せにする会話をしましょう。最近会話していない大切な人はいませんか?勇気を出して連絡を取り合ってみましょう。そこにさらなるメッセージがあるかもしれません。

痴呆症のスピリチュアルメッセージ④あなたの過去の恨みを手放しましょう

女性 暗い 唇

家族が痴呆症になってしまったのは「あなたの過去の恨みを手放しましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

あなたの中に持ち続けた恨みはありませんか?あなたの思いが強すぎると、あなたの体から出て家族を傷つけることもあります。家族が痴呆症になったのはそれが原因かもしれません。今こそその思いを解放しましょう。

家族はご縁だけでなく、心も魂も繋がっている

あなたの思いはあなただけのものではありません。家族はご縁だけでなく、心も魂も繋がっているのです。あなたの恨みがあまりに強すぎて家族に病気として出てしまいました。その思いを解放しましょう。。恨みのある人を心に思い描き「あなたを許します」と心が軽くなるまで続けてください。いつまでも持ち続けることはあなたの人生だけでなく、家族の人生にも影響が出ます思いというエネルギーはそれほど強いものなのです。

痴呆症のスピリチュアルメッセージ⑤家族の夢を叶えてあげましょう

4人家族

家族が痴呆症になってしまったのは「家族の夢を叶えてあげましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

家族の思いを叶えてあげましょう。痴呆症となっているからといって、全てが以前と違うことはありえません。むしろそれが言動に出せないだけで、心にはしっかりと刻まれています。その夢を叶えてあげましょう。

言動は変わっても心や魂は変わらない

家族の方はその思いをずっと持ち続けてきました。でも毎日が忙しすぎて叶えられませんでした。病気になることであなたに関心を持ってくれるようにまで仕向けて、思いをあなたに伝えようとしています。

家族の思いや夢はとはなんでしょうか?もし思い出せなければ、美味しいものを食べさせてあげること、美しい風景を見せることなど家族が喜ぶことをできることから始めてみてください。きっとあなたにその思いを話し始めるでしょう。言動は変わっても心や魂は変わらないのです。

痴呆症のスピリチュアルメッセージ⑥あなたに子供として甘えたいと言っています

家族が痴呆症になってしまったのは「あなたに子供として甘えたいと言っています」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

前世であなたが母親で家族は娘や息子だったようです。前世ではあなたにあまり愛されておらず、今世あなたに甘えたがっています。年を重ねて痴呆症という言葉を借りて、子供へと還っているのです。

親子関係は逆転することもあります

不思議に思うかもしれませんが、親子関係は逆転することもあります。あなたからの愛情が欲しくて、あなたと向き合いたくて待っていたようです。真正面から迎えてあげましょう。介護することはとても大変です。でもあなたが大人になるまでにあなたに愛情を注いでくれたことを思い出してください。その愛をしっかりと返しましょう。そうすることで今世のあなたの使命が完結になるでしょう。

痴呆症のスピリチュアルメッセージ⑦あなたの体に心から感謝しましょう

女性 胸を押さえる

家族が痴呆症になってしまったのは「あなたの体に心から感謝しましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

体がしっかりと機能することに感謝して欲しいと身をもって語っています。あなたがご自分の体を酷使することをやめないので、あなたに警告をしているのです。家族が痴呆症になることであなたに訴えています。あなたはもっと力を抜いてあなたの毎日を送るべきだとメッセージしています。

あなたがやるべきことが実は他にあります

毎日の生活に介護が増えて、力を抜いて欲しいと言われても矛盾を感じるかもしれません。あなたがやるべきことが実は他にあり、今力を注いでいることではあなたは輝けないのです。あなたにはやるべきことが増えたとしても、あなたがやるべきことをしっかりと把握すれば問題ありません。あなたにはしっかりとやってのけるバイタリティがあります。あなたの心と向き合いましょう。

痴呆症のスピリチュアルメッセージ⑧あなたの将来設計を立てましょう

使命 課題 目標 光 自然体

家族が痴呆症になってしまったのは「あなたの将来設計を立てましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

しっかりと未来の計画を立てて欲しいとメッセージを送っています。時間は無限ではなく限られているもの。あなたにはやるべきことがまだまだあるため、立ち止まって欲しいと言っているようです。時間と向き合う必要があるようです。

力を世に発表するために急ぎましょう

あなたに使命があることははっきりしました。だからこそ未来の計画を、時間中心に考えて欲しいと言っています。あなたがやるべきことを書き出し、いつまでに達成するのか考えましょう。期日をしっかり決めて、そして現在までさかのぼって日々のスケジュールを立てなければならないようです。あなたの力をしっかり発揮するために、そしてその力を世に発表するために急ぎましょう

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。
家族が痴呆症になってしまったのは、その症状になってしまったことからあなたに学んで欲しいことがあるからです。悲しむだけでなく、辛いと感じるだけでなく、メッセージをしっかりと受け取りましょう。あなたに乗り越えられるからこそ与えられた課題でもあります。

また痴呆症は治る可能性のあり、研究も進んでいます。今までと同じように家族と接して、幸せな気持ちを保つことも大切です。希望の光を信じて家族とともに健やかな毎日を送っていきましょう。

家族が痴呆症になってしまった方へのスピリチュアルメッセージは

  • ①あなたの身代わりになってくれました
  • ②あなたの魂を磨く時がきました
  • ③周りの人との会話を大切にしましょう
  • ④あなたの過去の恨みを手放しましょう
  • ⑤家族の夢を叶えてあげましょう
  • ⑥あなたに子供として甘えたいと言っています
  • ⑦あなたの体に心から感謝しましょう
  • ⑧あなたの将来設計を立てましょう

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。