交通事故を起こしてしまった方へのスピリチュアルメッセージ

交通事故 割れた窓ガラス交通事故を起こしてしまった方へ。

「私に限って事故なんて起こすわけがない」と思っている人は少なくはないはずです。そんな人に限って、実際に事故を起こし、「なぜ私が・・・」と自分を見失ってしまいます。なぜ、事故を起こしてしまったのか?そこには事故を起こしてしまった方への重要なメッセージが有るのです

本記事では、「交通事故を起こしてしまった方へのスピリチュアルメッセージ」をご紹介いたします。しかし、事故を起こしたことがない人にも是非読んでいただきたいメッセージでもあります。 

交通事故を起こしてしまった方へのスピリチュアルメッセージ ①慢心を捨てなさい

事故を起こした人のほとんどが、「私は事故を起こさない」と考えています。いわゆる「慢心」です。あなたもこの慢心を心の何処かに持っているはずです。しかし、忘れないでください。誰しもが「慢心を捨てなさい」というスピリチュアルメッセージを受け取っていることを。

思い込みが事故を引き起こしてしまう

「自分は絶対に大丈夫」という何の根拠もない思い込みが、事故を引き起こしてしまうのです。たとえ何十年無事故でいようと、事故を起こす可能性はゼロではありません。キーを回し、公道に出たら、誰しもが交通事故を起こす可能性があるのです。

「これでも足りない」と思うぐらいの注意を払うべき

車やバイクに乗る時は、どんなことも起こりうることを忘れてはいけません。「これでも足りない」と思うぐらいの注意を払うべきです。だからと言って運転を恐れる必要は全くありません。慢心を同乗させない限りは。

交通事故を起こしてしまった方へのスピリチュアルメッセージ ②たった1秒で人生は変わってしまいます

懐中時計 時間交通事故はほんの数秒間の間に起こります。よそ見したり、スマホを操作したりしている間など、ほんの一瞬の油断から事故を引き起こすのです。それは、「たった1秒で人生は変わってしまいます」というスピリチュアルメッセージでもあります。

1秒の重みを忘れてはいけません

たった1秒間注意を怠っただけで、重大な事故を引き起こす恐れがあります。1秒のうたた寝で、誰かをひいてしまうこともあります。1秒の油断が、一生後悔させる要因になるのです。

注意力を持続させることは簡単ではありません。どんなに短い距離を運転しようと、1秒の重みを忘れてはいけません。たった1秒で人生が狂ってしまわないように。

交通事故を起こしてしまった方へのスピリチュアルメッセージ ③周りの人が事故を起こさないように、その経験を伝えなさい

どんなに注意していても、事故は起こります。自分が注意していても、他のドライバーが注意を怠ることだってあり得ます。そういったことを、一体どれほどの人が理解しているでしょうか?大部分の人は、「自分は大丈夫」と思うはずです。事故を起こしてしまったあなたは、「周りの人が事故を起こさないように、その経験を伝えなさい」というスピリチュアルメッセージを受け取っているのかもしれません

経験者から話を聞くこと

事故の辛さは経験した人にしか分かりません。つまり、交通事故の重大さは、経験したことがない人にとって、どこか他人事のようでもあるのです。では、事故を実際に経験せずに体験するにはどうしたらよいでしょうか?それは、経験者から話を聞くことです。いかに事故が人生を狂わすかを聞くことで、「自分も気をつけよう」と思うのです。

反面教師になることができます

事故を起こしてしまったあなたには、反面教師になることができます。あなたの経験を聞かせることで、事故を少なくすることができるのです。そうすることで、あなたの経験が、ただ辛いだけのものではなく、誰かの役に立つのです。

交通事故を起こしてしまった方へのスピリチュアルメッセージ ④生きていることに感謝しなさい

祈る 祈り 感謝「九死に一生を得る」という言葉があります。まさしく、事故を起こしてしまったけれど、奇跡的に怪我もなく生きているあなたのための言葉です。そんなあなたには、言うまでもないとは思いますが、「生きていることに感謝しなさい」と言うスピリチュアルメッセージを受け取ったのかもしれません。

生かされた命

死んでしまってもおかしくなかった事故を起こして、生還した人はたくさんいるはずです。生かされた命とも言えるでしょう。そのような奇跡的な経験をした人には、いかに生きていることが有難いことかが分かるはずです。

命の尊さ

私たちは、「なぜ心臓が動き続けるのか」を考えることはまずありません。実際には、いつ止まってもおかしくないにも関わらずです。事故を起こしたことで、生きていることが奇跡であるということに気づかされるはずです。命の尊さは、それを理解している人にこそ伝えられるべきです。

交通事故を起こしてしまった方へのスピリチュアルメッセージ ⑤しっかり休みなさい

女性 ベッド 寝る 憂鬱ヘトヘトになるまで働いて、夜遅くに家路につくことは誰にでも経験があるはずです。ハンドルを握りながら、うたた寝をしてしまい事故を起こしてしまったあなたは、「しっかり休みなさい」というスピリチュアルメッセージを受け取っているのかもしれません

人間の限界は決まっています

疲れからうたた寝をしたり、判断能力が薄れてしまって事故を起こす事例は数知れません。車の性能は日々向上するのに、人間の限界は決まっています。高性能の車を運転するのは、あくまでも人です。限界のある人間です。

ハンドルを握らない勇気

命があるから働くことができる。働きたいのなら、命を大切にするべきではないでしょうか。しっかりと自分の身体を労わり、異変を感じたらハンドルを握らない勇気を持つことも必要です。

交通事故を起こしてしまった方へのスピリチュアルメッセージ ⑥自分自身が凶器になりえます

車やバイクを運転すると、性格が変わる人がたくさんいます。乗り物の性能に依存し、自身の運転技術を過信しているのでしょう。しかし、その過信こそ、事故を引き起こす要因になるのです。そういう人は、「自分自身が凶器になりえます」というスピリチュアルメッセージを受け取っています。

あなたは、鉄の塊に乗り、公道を走っています。あなたを守っている塊が、ほんの少しの過信によって、誰かの命を奪う凶器になり得るのです。

その危険性を十分すぎるほど理解しているあなたが、その重要性を伝えることで、世の中の事故を少しでも減らす要因になるのではないでしょうか。

交通事故を起こしてしまった方へのスピリチュアルメッセージ ⑦大切なものに気づきなさい

突風 強風 女性日々の生活に追われてストレスを抱え、イライラしながら運転をして事故を起こしてしまったあなた。「大切なものに気づきなさい」というスピリチュアルメッセージを受け取ったに違いありません。

怒りの感情でイライラする方へのスピリチュアルメッセージ
理由は分からないけど、いつも怒りの感情でイライラしているあなたへ。 怒りの原因を探って行きましょう。全ての事柄には理由があります。本記事では、怒りの感情でイライラする方へのスピリチュアルメッセージをご紹介いたします。

ストレス

仕事のストレス、人間関係でのストレスなど、生きていると様々なストレスを抱えてしまいます。そういったストレスが、あなたの思考回路を狭めてしまい、不注意を誘発することはよくあります。

実際ストレスから注意力が散漫して事故を引き起こしてしまったあなたは気づかされたはずです。人生にはもっと大切なものがあることを。生きていること。健康であること。大切な人がいる幸運。失いかけて初めて分かるものこそ、生きる上で大事なものなのです。

いつもストレスを感じている方へのスピリチュアルメッセージ
いつもストレスを感じているあなた。ストレスは、なんらかのスピリチュアルなメッセージかもしれません。本記事では、「いつもストレスを感じている方へのスピリチュアルメッセージ 」をご紹介いたします。

交通事故を起こしてしまった方へのスピリチュアルメッセージ ⑧今日をしっかりと生きなさい

使命 課題 目標 光 自然体事故を起こして失ったものが大きいあなたは、「過去に戻れたら・・・」と何度も考えるに違いありません。しかし、どう頑張っても過去は変えられません。あなたは、「今日をしっかりと生きなさい」というスピリチュアルメッセージを受け取ったことを忘れてはいけません。

あるのが当たり前だったものを一瞬で失う

望んでいなくても起こるのが事故です。その事故によって、あなたが失ってしまったものは少なくないかも知れません。信頼、仕事、お金など、今まであるのが当たり前だったものを一瞬で失うことの辛さは想像以上でしょう。

今を生きること

今のあなたができることは、今を生きることです。今日をしっかりと生きることで、失ったものを再び得られるようになるのです。道のりは険しいかも知れません。しかし、あなたができることは、一歩ずつ歩むことです。挫けずまっすぐに歩いてください。一歩一歩があなたを強くしてくれるはずですから。

最後に


事故を起こしてしまったことに深く傷つき、後悔しているあなたの心の傷の深さは、あなたにしか分からないでしょう。どんな事にも何らかのメッセージが隠されています。そのメッセージに耳を傾け、強く生きてください。傷は一瞬では治りません。時間をかけて、確実に治していかなければなりません。

交通事故を起こしてしまった方へのスピリチュアルメッセージは

  1. 慢心を捨てなさい
  2. たった1秒で人生は変わってしまいます
  3. 事故を起こさないように、その経験を伝えなさい
  4. 生きていることに感謝しなさい
  5. しっかり休みなさい
  6. 自分自身が凶器になりえます
  7. 大切なものに気づきなさい
  8. 今日をしっかりと生きなさい

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。

事故
この記事を書いている人
チャンパ

イタリアにあるチベット仏教寺院で15年間スタッフとして働きながら、仏教の本質を学ぶ。仏陀の教えである、苦しみの本質は自分自身の『執着』『怒り』『無知』であるという教えのもと、今サイトでの執筆を通して悩める方が苦しみから解放されるための助けになることをただ祈っております。

チャンパをフォローする
Spiritual Message