女性 喉を押さえる

声が枯れてしまった方へ。

声が枯れてしまうと、日常生活に大きな支障をきたします。仕事をされている方は、仕事にならなくなったりするでしょう。また、家族とのコミュニケーションが取りにくくなったりもしてしまいます。思うように意思の疎通が図れなくって、もどかしさを感じることもあるでしょう。

多くの原因は、風邪だったり、の炎症だったりします。病院へ行って治療してもらえば、症状が治まり、また元通りの日常生活を送ることができます。普段の声を取り戻した時には、声が出せることのありがたさを実感するかもしれません。ただ、病院でも原因がわからなくて、声が枯れているのが治らない、という人もいます。そのような人はもしかすると、天からのスピリチュアルメッセージを受け取っているかもしれません

これから声が枯れてしまった方へのスピリチュアルメッセージをご紹介して参ります。スピリチュアルメッセージだけでなく、そのメッセージに込められている意味や、対処法についても、あわせてご紹介いたします。もし、原因がわからないけれど声が枯れてしまっている、またはそのような方が身近にいる人は、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

声枯れのスピリチュアルメッセージ①自分の意見を我慢しすぎています
→思っていることを伝えましょう

もしあなたが、声が枯れてしまっているのなら、それはあなたが自分の考えや思っていることをずっと我慢し続けているからかもしれません。「あなたは自分の考えや思っていることを、無視しすぎています。我慢する必要はありません。あなたの思っていることや考えていることを、自分の言葉で、周囲の人たちに伝えていきましょう」という内容の、天からのスピリチュアルメッセージを受け取っているのかもしれません。

自分自身を否定してはいけません

自分の考えていることや思っていること、感じていることを無視することは、自分自身を否定することです。「自身」という存在は、自分に一番認めて欲しい、受け入れて欲しいと願っています。何故なら、自分が一番身近な存在だからです。誰でも一番身近な存在に認めて欲しいと思うでしょう。それは「自身」も同じです。認めて欲しいと願っている存在に否定されることほど、辛く悲しいことはありません。

伝え方がわからないなら助けを求めましょう

あなたは自分の意見や考え、思っていることを、どのように伝えれば良いのかわからないのかもしれませ。その場合は、私たちに助けを求めてください。あなたが自分の言葉で意見や考え、思っていることを伝えられるようにサポートしましょう。上手に伝えようと思わないでください。正確に伝えることを意図しましょう。あなた自身の願いは周囲の人たちに正確に伝えて欲しい、という事なのです。

声枯れのスピリチュアルメッセージ②誰かに頼りすぎています
→自分で考える努力をしましょう

会議 ビジネスマン 仕事 人間関係 仲間

もしあなたが、声が枯れてしまったのなら、それはあなたが周囲の人たちに頼りすぎてしまっているからかもしれません。「あなたは周囲の人たちにすべてを任せすぎています。考えることを放棄してしまうのは良くありません。自分で考える努力をしましょう」という内容の、天からのスピリチュアルメッセージを受け取っているのかもしれません。

考えを放棄することは生きることを放棄すること

自分の考えを周囲の人たちに伝えても、誰も認めてくれないようなことが続くと、自分で考えることが馬鹿馬鹿しく感じられるかもしれません。また、誰かに頼って生きていた方が、楽だと感じる人もいるでしょう。ですが、それは自分の足で生きていくことを放棄することと同じです。すべての人たちは自分で考えて、自分の人生を歩んでいます。

人との衝突を恐れないでください

自分で考えることが馬鹿馬鹿しくなっているなら、その原因を考えてみましょう。周囲の人たちはあなたに理由を伝えているはずです。その理由に耳を傾けてみてください。また、認めてもらえなかったからと言って、諦めるのは良くありません。人との衝突を恐れないでください。意見の食い違いから、あなた自身が学ぶことがたくさんあります。自分自身を磨くつもりで、意見を交換し合う努力をしましょう。

声枯れのスピリチュアルメッセージ③もっと広くに伝える必要があります
→文字にしてメッセージを伝えましょう

もしあなたが、声が枯れてしまったのなら、それはあなたが受け取っているメッセージを、言葉ではない方法で伝える必要があるからかもしれません。「あなたが受け取っているメッセージは、もっと広く、もっと大勢の人たちに伝える必要があります。言葉ではなく、文字にしてメッセージを伝えるようにして下さい」という内容の、スピリチュアルメッセージを受け取っているのかもしれません。

声よりも文字の方が広範囲に届きます

多くのスピリチュアルメッセンジャーは、文章を書く仕事に携わっています。それは、声よりも文字の方が広範囲にメッセージを届けることができるからです。「広範囲」というのは横軸だけではありません。文字にして伝えることで、時間という縦軸に対しても広範囲に伝えることができます。メッセージは声よりも文字として伝える方が、はるかに広範囲に届けることができるのです。

文字として伝える方法はいくらでもあります

あなたが受け取っているメッセージを、言葉ではなく、文字として伝えていきましょう。方法はいくらでもあります。インターネットを使えば、広く伝えることができます。また、ライターという仕事もあります。本を出版することもできます。どれが一番良い方法なのかわからない場合は、あなたが「楽しい」と感じる方法を選びましょう。

声枯れのスピリチュアルメッセージ④エンジェルワードを知る必要があります
→多くの本を読みましょう

もしあなたが、声が枯れてしまったのなら、それはあなたがもっと多くのエンジェルワードを蓄積する必要があるからかもしれません。「あなたはもっとたくさんのエンジェルワードを知る必要があります。エンジェルワードは本にたくさん書かれています。本を読んで、エンジェルワードを増やしていきましょう」という内容の、天からのスピリチュアルメッセージを受け取っているのかもしれません。

エンジェルワードは楽しい現実を創り出します

エンジェルワードとは、耳で聞いて「楽しい」や「ワクワクする」などのように、良い感情を抱くことができる言葉のことです。エンジェルワードを日常的に使うと、あなたから良いエネルギーが発せられ、楽しい現実を創り出すことができます。その現実はあなたの周囲の人たちにも大きく影響していきます。

エンジェルワードは活字の本に多く書かれています

エンジェルワードを日常的に使うには、エンジェルワードを知っておく必要があります。エンジェルワードは活字の本の多く書かれています。活字の本を読む時間を作りましょう。あなたの中にエンジェルワードのストックを増やしてください。そして、意図的にそれらの言葉を使うようにしていきましょう。楽しい現実を創り出し、周囲の人たちにも楽しさを享受していきましょう。

声枯れのスピリチュアルメッセージ⑤歌のメッセージが届いています
→音楽に耳を傾けてください

音符

もしあなたが、声が枯れてしまったのなら、それはあなたに音楽や歌を介してのメッセージが届いているからかもしれません。「私たちはあなたにメッセージを送りました。そのメッセージは、あなたが一番受け取りやすい形の音楽として送っています。音楽に耳を傾け、私たちからのメッセージを受け取ってください」という内容の、天からのスピリチュアルメッセージを受け取っているのかもしれません。

音楽や歌は大天使サンダルフォンからのメッセージ

音楽や歌を使ってメッセージを送ることが得意な天使様がいらっしゃいます。それは、大天使サンダルフォンです。大天使サンダルフォンは、もともとは人間でしたが、人間であった時の功績が天に認められ、大天使になられた御方です。もともと人間であったので、人間のことをよくご存じで、大切なメッセージは音楽にして届けた方が、受け取りやすいという事も知っていらっしゃいます。

好きな音楽や歌を聞いてみてください

あなたは最近、音楽や歌を聞くことから離れてしまっているのでしょう。音楽はBGMとして流すことができます。あなたの好きな音楽をBGMにして流してみましょう。そしてその音楽を聞いた時の感情に意識を向けてみてください。その感情こそが、天使様からのメッセージです。きっと音楽を聞けば、天使様からのメッセージの意味が、あなたにわかるでしょう。

声枯れのスピリチュアルメッセージ⑥コミュニケーションが必要です
→あなたから挨拶しましょう

もしあなたが、声が枯れてしまったのなら、それはあなたが周囲の人たちとのコミュニケーションをあまり取れていないからかもしれません。「あなたは自分の殻の中に閉じこもってしまっています。もっと周囲の人たちとコミュニケーションを取る必要があります。あなたから挨拶をすることで、それがきっかけとなります」という内容の、天からのスピリチュアルメッセージを受け取っているのかもしれません。

挨拶はコミュニケーションの虹の架け橋です

自分から話しかけることが苦手な人はたくさんいます。ですが、苦手だからと言って、自分の殻に閉じこもってしまうと、ますます周囲の人たちとのコミュニケーションが取れなくなり、悪循環になります。話しかけることが苦手な人でも、一日一回はできることがあります。それは朝の挨拶です。朝、勇気を出して「おはようございます」と自分から挨拶をすることで、それがコミュニケーションの虹の架け橋となってくれます。

挨拶する時はその人の顔を見るようにしましょう

あなたから朝の挨拶をしましょう。相手がこちらを見てくれなくても、あなたは相手を見て挨拶するようにして下さい。日常的に自分の殻の中に閉じこもっていたなら、とても勇気が必要になるかもしれません。ですが、長い一日の中で朝の挨拶をするのはわずかな時間です。また、続けていくことで、それが習慣になっていきます。自分から挨拶をして、虹の架け橋を架けていくようにすると、周囲の人たちとのコミュニケーションが取れるようになります。

声枯れのスピリチュアルメッセージ⑦固定観念に囚われすぎています
→人の話を注意深く聞きましょう

会話 リラックス

もしあなたが、声が枯れてしまったのなら、それはあなたが自分の固定観念に囚われすぎてしまっているからかもしれません。「あなたは自分の考えに固執しすぎているようです。もっと柔軟な考え方や発想をする必要があります。周囲の人たちの話を注意深く聞くようにしましょう」という内容の、天からのスピリチュアルメッセージを受け取っているのかもしれません。

固定観念はエゴの声です

「きっとこうだろう」や「こういうことに違いない」という考え方は、あなたが自分で創り出した固定観念です。固定観念はあなたの中にあるエゴが創り出した幻です。その幻に囚われたままでいると、周囲の人たちはあなたから離れていき、あなたは孤立してしまうでしょう。人間は周囲の人たちとの繋がりを学ぶことが使命の一つとなっています。孤立してしまうと、その使命を果たすことができなくなってしまいます。

採用することと耳を傾けることは違います

あなたはきっと、周囲の人たちの話に耳を傾けてしまったら、採用しなければならないと思っているのでしょう。耳を傾けることと、採用することは大きく意味が異なります。とりあえず、話を聞いてみてください。その上で、あなたの感情に意識を向けてみましょう。話を聞いて「楽しい」と感じたなら、採用してみると良いでしょう。楽しいと感じなかったら、受け入れなくて良いのです。もっとフレキシブルに考えるようにしましょう。

声枯れのスピリチュアルメッセージ⑧感謝の気持ちが足りていません
→「ありがとう」を意識しましょう

女性 光 草原

もしあなたが、声が枯れてしまったのなら、それはあなたが日常生活の中で周囲の人たちや状況に感謝をするという気持ちが足りていないからかもしれません。「あなたは自分以外の人たちや状況に、感謝の心を持つことがあまりできていません。今のあなたがあるのは、周囲の人たちや状況のおかげです。その事に気づき、感謝の気持ちを持つように心掛けましょう」という内容の、天からのスピリチュアルメッセージを受け取っているのかもしれません。

「ありがとう」は自分から創り出す

すべての状況は、多くの人たちの協力のもとで創り出されています。それが例え、あなたにとって楽しいと思えるような状況でなかったとしても、その状況はあなたを成長させる為に周囲の人たちが創り出したチャンスです。その事に気づくことができれば、周囲の人たちや状況にたくさんの感謝の気持ちを持つことができます。心の底から周囲の人たちに「ありがとう」と言える状況も創り出されていくでしょう。「ありがとう」という気持ちを持ち、それを言葉として発する状況は、あなたが自分で創り出していくのです。

「ありがとう」を言える状況を創りましょう

周囲の人たちに「ありがとう」と言葉に出して言いましょう。言葉に出すことで、あなたの心の中に更なる感謝の気持ちが湧いてきます。「ありがとう」と言える状況がないなら、あなたがその状況を意図して創り出してください。あなたが「ありがとう」と言える状況を創り出すことで、その気持ちが周囲の人たちの心にも伝わり、感謝の輪が広がっていくでしょう。

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。
声が枯れてしまうのは、多くの場合はあなた自身と向き合うチャンスを、天が与えてくれています。言葉を発するのではなく、静かに自分自身と向き合う必要があることを、天はあなたに伝えているのかもしれません。あなたの心の声に耳を傾けることで、枯れた声も元に戻っていくでしょう。

声が枯れてしまった方へのスピリチュアルメッセージは

  • ①自分の意見を我慢しすぎています
    →思っていることを伝えましょう
  • ②誰かに頼りすぎています
    →自分で考える努力をしましょう
  • ③もっと広くに伝える必要があります
    →文字にしてメッセージを伝えましょう
  • ④エンジェルワードを知る必要があります
    →多くの本を読みましょう
  • ⑤歌のメッセージが届いています
    →音楽に耳を傾けてください
  • ⑥コミュニケーションが必要です
    →あなたから挨拶しましょう
  • ⑦固定観念に囚われすぎています
    →人の話を注意深く聞きましょう
  • ⑧感謝の気持ちが足りていません
    →「ありがとう」を意識しましょう

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。