パワハラをされている方へのスピリチュアルメッセージ

職場でパワハラを受けている方へ。

パワハラを受けているあなたは、今とても苦しい毎日を送っているでしょう。上司や先輩の顔色ばかり伺っているのではないでしょうか?毎日びくびくして神経をすり減らし、精神的に追い詰められているかもしれませんね。

あなたが受けているそのパワハラは、もしかすると天からのスピリチュアルメッセージかもしれません。「こんなに毎日辛い思いをしているのに!?」と思っているかもしれませんね。天からのスピリチュアルメッセージは、優しいものばかりとは限りません。時には、厳しいと感じるものもあります。ですが、それは、あなたが必ず乗り越えられるから、送られてきています。

これからパワハラをされている方へのスピリチュアルメッセージを見て参ります。メッセージだけでなく、詳しい意味や対処法も、あわせてご紹介致します。参考にして、行動に移してみてください。

①自分の為に立ち上がりましょう

あなたがパワハラをされているのは、『耐えていても過ぎ去って行きません。あなた自身の為に立ち上がりましょう』という、スピリチュアルメッセージを受け取っているのかも知れません。我慢したり、過ぎ去るまで耐えることの多かった人は、このスピリチュアルメッセージを受け取る可能性が高くなります。

人生を人任せにしていませんか?

我慢することも、耐え忍ぶことも、結局は人任せということです。それはあなたの人生も人任せにしている、ということです。誰かがそれを終わらせてくれるのを、あなたはただ息を潜めて待っているのです。自分で終わらせようともせずに。

あなたの人生はあなたが主人公です

その人生の中で何かが起こった時、それと立ち向かうのはあなたの役目です。あなたの代わりに立ち向かってくれる人はいません。全ての人たちが、自分が主人公の物語を歩んでいるのです。あなたの人生の中で起こった問題は、あなたが自分で解決しなければなりません。

あなた自身の為に立ち上がりましょう

どのように立ち向かうのかは、あなた次第です。会社の然るべき所へ相談する。または公共機関に相談する。パワハラに立ち向かう為の方法は、ネットで調べればいくらでも出てきます。その中からあなたができる方法を選択し、行動に移しましょう。あなたが自分の為に動けば、運命の歯車は必ず動き出します。

②身を守る術を身につけましょう

あなたがパワハラをされているのは、『あなたは身を守る術を身につける必要があります』という、スピリチュアルメッセージを受け取っているのかも知れません。今まで何の抵抗もせず、言われるがままだった人は、この内容のスピリチュアルメッセージを受け取っている可能性があります。

あなたに出来ることは何ですか?

嫌なことは嫌だとはっきり言わなければなりません。

  • あなた自身を認めてもらう為に、今以上に仕事を頑張って成果を出す。
  • もっと上の人に報告する。
  • 周囲を巻き込んでみる。

あなたがその気になって探せば、方法はいくらでもあります。見つからないのは、あなたがこれまで本気で探そうとしなかったからです。

あなたの身はあなた自身で守りましょう

その為には様々な知識も、必要になって来るでしょう。知識が必要なら調べましょう。人の言いなりになっていてはいけません。誰もあなたを守ってくれません。全ての人たちが自分の身を守りながら、何かと戦っているのです。あなたも自分の身を守る為に知識を蓄え、そして身を守る術を身につけましょう。

③エネルギーダウンしています

エネルギー

あなたがパワハラをされているのは、『あなたのエネルギーの活力が、大変落ちています。休息を取ってください』というスピリチュアルメッセージを受け取っているのかも知れません。パワハラは正式な言い方でパワーハラスメントです。パワーとは力のことです。この力のバランスが崩れると、強い力に弱い力が押されてしまいます。

エネルギーの活力を、本来の活力まで戻しましょう

あなたのエネルギーは活力がとても落ちているのでしょう。エネルギーの強い人は、エネルギーの弱い人を攻撃して、優越感に浸る傾向があります。あなたはエネルギーがとても弱くなっているので、エネルギーが強いその人に捕まってしまったのです。対抗するには、あなたのエネルギーの活力を、本来の活力まで戻さなければいけません。

休息を取りましょう

とりあえず、あなたをパワハラで苦しめている人から遠ざかってください。そして、休息を取って、活力を戻してください。少し時間がかかるかも知れません。自然の力を借りる為に、森や林などの自然が多い場所へ行くのが良いでしょう。そこでゆっくり静養し、活力が戻ったなら、あなたはもうパワハラに悩まされる心配はなくなります。

④周囲の助けを求めましょう

あなたがパワハラをされているのは、『一人で多くを抱え込みすぎています。周囲から差し伸べられている手に気付き、その手を取ってください』という、スピリチュアルメッセージを受け取っているのかも知れません。これは、自分と他の人とのスイッチは、逆に付いているのが原因です。

あなたはたくさんの仕事を抱え込みすぎています

そんなあなたを見て、あなたの上司や先輩はあなたを助けようと手を差し伸べました。ですが、あなたは上司や先輩も自分と同じように忙しいことを知っている為、遠慮しました。ところが上司や先輩はあなたのその心遣いを好意的に受け取りませんでした。

「忙しそうにしているから、手伝おうと声をかけたのに」となったのです。これが、自分と他の人とのスイッチは逆についている、ということです。

差し伸べられた手は、素直に受け取りましょう

あなたの手が空いた時に、今度はあなたが手伝えば良いのです。「一度断ってしまい、申し訳ございません。やはり自分一人ではすべて片付けるのが難しいです。一生懸命頑張りますから、一緒に手伝って頂けませんでしょうか?お願いします」と、頭を下げましょう。

一度はあなたを助けようと手を差し伸べてくれたのです。お願いされて嫌な気持ちになるはずがありません。手伝ってもらえばあなたの仕事は早く片付き、上司や先輩との間も良くなって一石二鳥です。

⑤その仕事はあなたに向いていません

仕事

あなたがパワハラをされているのは、『その仕事はあなたに向いていません。あなたには他の天職があります』という、スピリチュアルメッセージを受け取っているのかも知れません。あなたが今の仕事を一生懸命やっていたとしても、結果はどうでしょうか?その成果は目に見える形で現れているでしょうか?そうでないなら、それは向いていないということです。

もっと他に天職があるでしょう

向いていない仕事を一生懸命頑張っても、それはあなたのエネルギーの無駄遣いです。そしてそれは、あなたの才能の無駄遣いでもあります。天はもったいないと、あなたに伝えているのです。あなたにはもっと他に天職があり、その仕事であなたは才能を開花させることができる、とも伝えています。

あなたが本当にしたいことは何ですか?

それはあなたが何らかの理由で諦めたことです。それをしましょう。それがあなたの天職です。無理に今の仕事を続ける必要はありません。あなたが一度は諦めた夢を、もう一度追いかけてみましょう。それがあなたにとっての天職であったと、すぐに分かるでしょう。

⑥周囲への態度を改めましょう

あなたがパワハラをされているのは、『あなたの周囲に対する態度を見直しましょう』という、スピリチュアルメッセージを受け取っているのかも知れません。パワハラをされている人は、自分よりも目下の人に、同じ態度を取っています。それをたしなめる為に、天があなたにスピリチュアルメッセージを送っています。

あなたの周囲にいる人は、すべてあなたの鏡です

あなたがパワハラをされているのなら、あなたも目下の人にパワハラまがいのことをしているのです。あなたの目下の人たちに対する態度を、よく振り返ってみましょう。

  • 言葉遣いは丁寧ですか?
  • 相手に敬意を評していますか?
  • 先輩風を吹かしていませんか?
  • あなたがされていることと同じことを、他の誰かにしていませんか?

よく考えてみましょう。

人にしたことは必ず自分に返ってきます

それは良いことも悪いこともすべてです。同じ返って来るのなら、良いことの方が良いですね。それならあなたも目下の人たちに、丁寧で謙虚な態度を取りましょう。すると、あなたの周囲の人たちも、あなたと同じように、丁寧で謙虚な態度で向き合ってくれます。

カルマの法則とは何か?その本当の意味を解説

⑦自信を持ちましょう

あなたがパワハラをされているのは、『もっとあなた自身に、自信を持ってください』というスピリチュアルメッセージかもしれません。自分に自信をなくしていると、攻撃の対象にされやすくなります。特にエネルギーの強い人は、自信のない人をターゲットにし、自分の強さを誇示しようとします。

あなたはきっと自分のことをダメ人間だと思っているのでしょう

何をやっても上手くいかず、誰からも頼りにされないと思っているのでしょう。そのように自信をなくしているのは何故でしょうか。誰かに自信をなくすようなことを言われたのでしょうか。それとも仕事で失敗をしてしまったのでしょうか。仕事ができる人と自分自身を比べているのかもしれません。

あなたにとって頼れる人とはどんな人でしょうか

そのイメージを明確にしてください。紙に書き出してみると良いでしょう。リストアップしてください。その中で今のあなたに「これならできる」というものが一つは必ずあります。それを徹底的にしましょう。誰かをお手本にしても良いでしょう。そしてあなたにとっての頼れる人に、あなた自身を少しずつ近づけていきましょう。気がつけばあなたはパワハラとは無縁の、頼られる人になっています。

⑧コミュニケーション不足です

人々

あなたがパワハラをされているのは、『周囲の人たちとのコミュニケーションが不足している』というスピリチュアルメッセージかもしれません。エネルギーが強い人は、孤立している人をターゲットにします。たくさんの味方がいる自分と、孤立している人を、周囲に分かるように比べ、優越感に浸ります。

もっとたくさんの人たちとコミュニケーションを取ってください

孤立するのは危険です。あなたにも気の合う仲間が必ずいます。見つからないのは、あなたが心を閉ざしているからです。あなたが心を開けば、同じようにあなたに心を開いてくれる人がいます。そのような人たちと仲良くしてください。あなたが孤立しなければ、パワハラのターゲットになることはなくなります。

⑨上に立つ為の試験です

使命

あなたがパワハラをされているのは、『近い将来、あなたが上に立つ人になる』というスピリチュアルメッセージかもしれません。人は力を得ると、その力の誘惑に負けてしまいます。それはパワハラも同じです。

あなたはパワハラをされる側を経験しています

その経験はいずれあなたが上に立つ人間になった時、必ず役に立ちます。間違ってもあなたはパワハラはしません。あなたはされる側に回り、とても辛く苦しい思いをしました。その経験が相手の立場に立ち、相手を思いやる心を育ててくれています。

あなたは上に立った時、どんな人でありたいですか?

そのイメージをあなたの中で明確にしましょう。そして、実際にあなたが上に立ったつもりで振る舞ってください。あなたがこんな人の下でなら働きやすいだろうなぁと思う人を、あなた自身で体現しましょう。あなたのその振る舞いが、パワハラを振り払ってくれます。

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。
パワハラは力のハラスメントです。あなたの力が弱い場合、力の強い人のターゲットになります。あなたは決して弱い人ではありません。あなたの本当の強さを認識してください。そして、その強さを前面に出しましょう。あなたの中に眠る真の強さを見つけ、それを磨くことで、パワハラを払いのけることが出来るのです。

パワハラをされている方へのスピリチュアルメッセージは

  • ①自分の為に立ち上がりましょう
  • ②身を守る術を身につけましょう
  • ③エネルギーダウンしています
  • ④周囲の助けを求めましょう
  • ⑤その仕事はあなたに向いていません
  • ⑥周囲への態度を改めましょう
  • ⑦自信を持ちましょう
  • ⑧コミュニケーション不足です
  • ⑨上に立つ為の試験です

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。