リストラされてしまった方へのスピリチュアルメッセージ

リストラされてしまった方へ。

この記事を読んでいるあなたはとても辛い立場にいることでしょう。一生懸命働いたのに、なぜ私はこんな目に会わなきゃいけないの?と悲しい気持ちでいるかもしれません。全てを否定さられたような絶望感もあることでしょう。

もしかすると、天からの素晴らしいスピリチュアルメッセージかもしれません。あなたにとってたくさんのギフトとなることでしょう。しっかりと受け取ることをおすすめします。

これからリストラされてしまった方へのスピリチュアルメッセージをご紹介します。メッセージの意味とあなたがすべき対処法も合わせてご紹介してまいります。ぜひ参考にしてみてくださいね。

リストラのスピリチュアルメッセージ①
ゆっくり休みましょう

リストラされてしまった方は「ゆっくり休みましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

リストラされたら、時間ができます

リストラされたら、時間ができます。あなたには休んでほしいというメッセージです。あなたは頑張りすぎました。あなたは努力し続けました。これ以上頑張るとあなたは倒れてしまいます。その仕事がある限りきっともっと働いてしまうでしょう。だからストップをかけたのです。

天はそこまでしてあなたに休んで欲しかったのです

リストラすれば仕事をする必要がなくなります。そこには自由な時間ができます。天はそこまでしてあなたに休んで欲しかったのです。これは強烈なメッセージです。能力がないからなどという理由ではなく、あなたに今の仕事にしっかりと終止符を打ってストップして欲しかったのです。それくらいあなたには休む必要がありました。だからゆっくり休みましょう。あなたにとっての意味ある休暇なのです。

リストラのスピリチュアルメッセージ②
職場を変えましょう

ビジネスマン

リストラされてしまった方は「職場を変えましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

その仕事はあなたには向いていない可能性があります

あなたが仕事を心から努力したにもかかわらずリストラされたとしたら、その仕事はあなたには向いていない可能性があります。もっと他にあるから探して欲しいという天が言ってるのかもしれません。

転職するきっかけなのです

リストラされるととてつもなく絶望感を感じるかもしれませんが、これはあなたにとって転職するきっかけなのですあなたがいつまでのこの仕事にしがみつかないように、わざわざリストラさせたのです。もし努力して欲しいのなら、降格や転勤などをさせたはずです。でもリストラだとしたら強烈なメッセージです。あなたにとってこの仕事は向いていないと天があなたに教えています。だから今変わるべき時なのです。

リストラのスピリチュアルメッセージ③
あきらめていたことに挑戦しましょう

光 手

リストラされてしまった方は「あきらめていたことに挑戦しましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

未来をデザインする時です

リストラされたということはおのずと前を見なければならなくなります。前を見るときとは、あなたの未来を変えるときなのです。今までと同じ生活スタイルではなく、もっと先のあなたの理想とする未来をデザインする時です

あなたが本気を出さないから今の仕事を辞めさせたのです

リストラされたら時間が自由になり、あなたが過ごしてきた時間を一から見直すチャンスが与えられたのと同じです。未来をデザインするために、仕事だけではなく、あなたが諦めいたことを思い出しましょう。「どうせ無理」と思って封印してきたことはありませんか?そろそろ始めるときです。あなたが本気を出さないから今の仕事を辞めさせたのです。天はあなたに味方してくださいました。実行に移しましょう。例えば長期の旅行や留学、今は絶好のチャンスです。

リストラのスピリチュアルメッセージ④
精神面を鍛えましょう

リストラされてしまった方は「精神面を鍛えましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

あなたにとって必要だったのです

リストラは人間性を全否定されたように感じますが、だからこそあなたにとって必要だったのです。人間にとって磨くべきものは、精神面の強さです。何があっても立ち上がる精神力を持つことのできる人が素晴らしいのです。

時間はかかってもいつか平常心を取り戻すときがきます

リストラにされると最初は悲しみにくれたり、その決断をした人を恨んだりします。ですが、それを元に戻すには精神面を強くすることが大切になります。時間はかかってもいつか平常心を取り戻すときがきます。そのために少しずつ心を強くしてください。とても難しいことですが、あなたなら大丈夫です。あなたにできるからこそ天はあなたにその機会を与えてくれたのです。

リストラのスピリチュアルメッセージ⑤
人の心を癒しましょう

癒し

リストラされてしまった方は「人の心を癒しましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

「前世の精算」をするという使命があります

あなたは「前世の精算」をするという使命があります。前世の経験に対して、記憶がなく理解するのは難しいかもしれません。ですがあなたは誰かを同じような境遇にさせた罪があるのかもしれません。今世はあなたが受ける役目となったようです。

人を傷つけることから、人を癒すことにシフトする時です

あなたはリストラされることを生まれる前に決めて今世に来ました。そして前世の精算が終わるのだとしたら、今度は人を傷つけることから、人を癒すことにシフトする時です。あなたはそれだけ強さと優しさを兼ね備えた人です。だからこそ心がえぐられるような辛い体験をすることになりました。マイナスなのではなく、這い上がればその分プラスの経験値となります。辛い状況だからこそ誰を癒すことを行動に移しましょう。

リストラのスピリチュアルメッセージ⑥
職種を変えましょう

リストラされてしまった方は「職種を変えましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

あなたには果たすべき使命が他にあります

あなたには果たすべき使命が他にあります。だから今の仕事をストップさせました。天はあなたに時間がないと言っている可能性があります。ここにいて欲しくないと。リストラすればあなたが本当にやるべき仕事に気づくと考えたからです。

今の職種ではあなたの才能は発揮できません

今の職種ではあなたの才能は発揮できません。あなたがやるべき仕事は他にあります。あなたが探さなくても、あなたに与えてくれる人、頼ってくれる人が現れるという兆しです。それを天が教えてくれました。次に進みましょう。あなたがやるべき仕事は他にあるのです。

リストラのスピリチュアルメッセージ⑦
才能を磨きましょう

エネルギー

リストラされてしまった方は「才能を磨きましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

あなたが最も得意とすることを学ぶ時です

あなたがリストラされたということは、今持っている以外の「生きていく資質」が必要となります。それはあなたが本当の意味で生きていくための「特技」や「才能」です。あなたが最も得意とすることを学ぶ時です。勉強、芸術、習い事、資格など、興味あるところから積極的に学び、習得する機会を与えられたのです。

時間というギフトがあなたに渡されました

リストラされることは生きる気力がなくなるかもしれませんが、時間というギフトがあなたに渡されました。自由に使うことができるのです。選択肢はあなたに委ねられました。これを有効に使わない手はありません。今までは仕事を優先してきた毎日でしたが、これからはあなたの才能を磨くことを中心としたライフスタイルの計画をするときに来ているのです。

リストラのスピリチュアルメッセージ⑧
魂のレベルを上げましょう

スピリチュアルな能力

リストラされてしまった方は「魂のレベルを上げましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません。

信じがたいことが起きるものです

あなたが望む理想的な未来の前には、信じがたいことが起きるものです。その未来が充実したものであればあるほど、先に辛い経験をするものです。あなたにはその許可が渡された証拠です。だから辛いことが起こったときこそ、ありがたいことだと思うべきなのです。

この時間こそがあなたの未来を決める時間なのです

リストラとは人生の中のリセットです。しかも最高のギフトです。心が大きく揺れ動く時こそ、想像力、想像力、意思決定力が高まります。不毛だと思った時間はあなたの心と会話できる最高の時間となるのです。この時間こそがあなたの未来を決める時間なのです。すぐそこまで新しいステージが近づいてきています。今心を強くそして穏やかにしてしっかりと前を見ましょう。今こそ魂を磨く時です。幸せをしっかりとかみしめましょう。

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。
リストラという辛い経験はあなたの内面と向き合う時間です。心が傷つくかもしれないほどのマイナスでネガティブな思いは、やがて輝かしい時間をプレゼントしてくれます。それは新しい仕事やご縁などもあるでしょう。この記事を参考にして、今の辛さを和らげるきっかけにしてくださいね。

リストラされてしまった方へのスピリチュアルメッセージは

  • ①ゆっくり休みましょう
  • ②職種を変えましょう
  • ③あきらめていたことに挑戦しましょう
  • ④精神面を鍛えましょう
  • ⑤人の心を癒しましょう
  • ⑥環境を変えましょう
  • ⑦才能を磨きましょう
  • ⑧魂のレベルを上げましょう

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。