バセドウ病になってしまった方へのスピリチュアルメッセージ

喉を押さえる女性バセドウ病になってしまった方へ。

バセドウ病の発症頻度は1000人に0.2~3.2人とされており、若い女性に発生しやすいという特徴がある疾患です。甲状腺のホルモンが過剰に産生されてしまう病気なので、発症すると動悸や体重減少、発汗などの症状が現れます。

そしてバセドウ病になってしまった方にはスピリチュアルメッセージが届けられているとも言われています。スピリチュアルの世界では私達の心と体には深い繋がりがあると考えられており、私達の体に起こる症状には全て何らかのメッセージが込められていると言われているのです。バセドウ病になった方にはどのようなメッセージが届いているのでしょうか。

月乃光
月乃光

本記事では、月乃光が、バセドウ病になってしまった方へのスピリチュアルメッセージについて解説していきます。

バセドウ病とは?

バセドウ病とは、甲状腺の働きが異常に活発になる事で甲状腺ホルモンが過剰に産生される病気のことをいいます。

発症の原因としては甲状腺を刺激するTSH受容抗体と呼ばれる抗体が体内で産生されるようになる事であると考えられており、自己免疫疾患の一つであると言われています。

TSH受容抗体が産生されるメカニズムについては明確には解明されていませんが、遺伝の関与やバセドウ病になりやすい体質がある事が指摘されています。

バセドウ病になりやすい体質の人が過労やストレス、妊娠、出産などをきっかけに発症するケースも多いと考えられています。

バゼドウ病とは(日本内分泌学会)

バセドウ病になる時の健康面での問題

バセドウ病になる時の健康面での問題としては、動悸、体重減少、手の震え、下痢、発汗などの身体的な症状に加えて不眠、イライラ感、疲労感などの精神的な症状が現れます。

また、甲状腺が腫れて喉に違和感を感じる事も多いです。目を動かす筋肉や脂肪に炎症が起きる事で眼球突出が現れる場合もあります。

そして、バセドウ病を適切な治療をせずに放置すると心臓に過度な負担がかかる為、不整脈や心不全を引き起こす場合も少なくありません。骨の代謝が活発になる事で骨が脆くなるケースもあり、ちょっとした刺激でも骨折してしまう可能性があります。

バセドウ病の健康面での対処法

バセドウ病の健康面での対処法としては、重症度に合わせた適切な治療を行う事が大切です。

基本的には薬物療法で甲状腺ホルモンの分泌を抑える抗甲状腺薬が使用されます。1、2ヶ月服用を続ける事で正常値になる事が多いとされています。

治療はTSH受容体抗体の産生が止まるまで続ける必要があるので正常値になってからも服用を続けることが大切です。他にも放射性ヨウ素内用療法や手術による治療法が実施される事もあります。

また、バセドウ病はストレスや疲れで悪化しやすい病気なので、適切な薬物療法と並行して日頃から規則正しい生活を心がけてストレスや疲れを溜めないようにしましょう。

バセドウ病になる時の基本的なスピリチュアルな意味

バセドウ病になる時の基本的なスピリチュアルな意味は、自分自身を追い込んでしまっているという事になります。

自分自身を追い込んでしまっています

スピリチュアルの世界では、バセドウ病は自分に厳しい人がなりやすい疾患であると考えられています。何事にも常に全力で頑張って自分を追い込んでしまうタイプの方が多いです。

つまり、バセドウ病になったのは自分自身を追い込んでしまっているといったスピリチュアルな意味があるので、バセドウ病と診断された方はそれ以前の自分自身の状況を思い出してみる事が大切です。

月乃光
月乃光

それでは以下で、それぞれの場合によるバセドウ病のスピリチュアルメッセージをお伝えします。

バセドウ病で倦怠感の症状が強い時のスピリチュアルメッセージ

バセドウ病で倦怠感の症状が強い時のスピリチュアルメッセージは、頑張りが認められずに不満が溜まっているという意味を持つと考えられています。

頑張りが認められずに不満が溜まっています

あなたは何ごとも全力投球で頑張る性格のようですね。仕事や家事においても手を抜かずに一生懸命に取り組んでいるのに、その事を認めてくれる人がいない事や正当に評価されていない事に不満がある状態です。

対処法:自分で自分を認めて褒めてあげましょう

この場合の対処法としては、まずはあなたが自分自身の心の声に気付いてあげる事が大切です。

「自分はよくやっている」と心の中で呟き、認められたい、褒められたいという自身の気持ちに応えてあげましょう。他人からの評価を気にしたり求めたりするのではなく、あなた自身が納得のいく行動を取るようにしましょう。そうすれば今までよりもずっと楽にあなたらしく生きていく事ができるはずです。

バセドウ病で発汗の症状が強い時のスピリチュアルメッセージ

バセドウ病で発汗の症状が強い時のスピリチュアルメッセージは、全力疾走で頑張り過ぎているという意味を持つと考えられています。

全力疾走で頑張り過ぎています

スピリチュアルの世界では、バセドウ病で発汗の症状が強い方は、生き急いでいる事が多いと言われています。常に全力疾走で頑張らなければならない、急がなければいけないという風に何かに急かされているような印象です。「やりたい」ではなく「やらなければならない」という気持ちが強く働いています。

対処法:むやみに頑張るのはやめて方向性を定めましょう

この場合の対処法としては、むやみに頑張るのはやめて方向性を定める事が大切です。

バセドウ病になったあなたはスピリチュアルの世界から頑張り過ぎているという警告のメッセージが届いています。何でもがむしゃらに頑張るのではなく、少し動きを止めてあなたの心を見つめ直す時間を作りましょう。そしてあなたが本当にやりたい事や人生の目的が何なのかをじっくりと考えた上で方向性を定めて下さい。そうすればバセドウ病の症状も改善されるはずです。

バセドウ病でイライラ感が強い時のスピリチュアルメッセージ

バセドウ病でイライラ感が強い時のスピリチュアルメッセージは、本当にやりたい事が出来ていないという意味を持つと考えられています。

本当にやりたい事が出来ていません

スピリチュアルの世界では人は誰でもその人生においての使命やテーマを持って生まれてきているとされています。バセドウ病でイライラ感が強いあなたは、それが自分にとって何なのかという事がまだ明確になっていない状態です。ただ、今自分が本当にやりたい事が出来ていない事は体と心が感覚的にわかっているので症状となって現れているのです。

対処法:自分の心と向き合って本当にやりたい事を見つけましょう

この場合の対処法としては、自分の心と向き合って本当にやりたい事を見つける事が大切です。

自分の両親や先生などが望む進路を何となく選ぶ事は避けましょう。あなたの未来は今のあなたが創っていくものです。そしてあなたの人生はあなたのものです。周りからのアドバイスは参考程度に考えて、大事な選択は必ず自分でするようにしましょう。そうすれば症状も軽くなり、後悔のない人生が歩めるはずです。

怒りの感情でイライラする方へのスピリチュアルメッセージ
理由は分からないけど、いつも怒りの感情でイライラしているあなたへ。 怒りの原因を探って行きましょう。全ての事柄には理由があります。本記事では、怒りの感情でイライラする方へのスピリチュアルメッセージをご紹介いたします。

バセドウ病で甲状腺の腫れが強い時のスピリチュアルメッセージ

バセドウ病で甲状腺の腫れが強い時のスピリチュアルメッセージは、自分の気持ちを抑えて我慢している状態であるという意味を持つと考えられています。

自分の気持ちを抑えて我慢している状態です

スピリチュアルの世界では、甲状腺は第5チャクラとの関連が深いと考えられています。第5チャクラはやる気や自己表現との関係が強く、この部分に異常がある場合は自分が表現できていないことを表しています。優しくて控えめな性格の人が多く、自分の主張よりも他人に合わせる事が多い傾向があります。

第五チャクラ/スロートチャクラの意味と開く方法を解説

対処法:自己犠牲の精神から解放されましょう

この場合の対処法としては、自己犠牲の精神から解放される事が大切です。

あなたは常に他人の気持ちを考えて行動する優しい性格の持ち主です。しかし、自分の気持ちを蔑ろにし過ぎて体が悲鳴をあげてしまっています。もっと自分の気持ちを大切にして、時には主張する事も必要です。一度きりのあなたの人生をもっと自由にあなた自身の為に生きていきましょう。そうすればバセドウ病による甲状腺の腫れも改善されるはずです。

バセドウ病で息切れの症状が強い時のスピリチュアルメッセージ

バセドウ病で息切れの症状が強い時のスピリチュアルメッセージは、ポジティブ思考で突っ走り過ぎているという意味を持つと考えられています。

ポジティブ思考で突っ走り過ぎています

あなたはやりたい事が見つかると猪突猛進でパワフルに取り組むタイプのようですね。行動力があってエネルギッシュなあなたは意志も強くて自分がやると決めた事は最後までやり遂げる力を持ち合わせています。しかし、バセドウ病で息切れの症状が強く出ているあなたは少し前のめり過ぎて冷静さが足りていない状態かもしれません。

対処法:意識的に視野を広げて冷静さを取り戻しましょう

この場合の対処法としては、意識的に視野を広げて冷静さを取り戻す事が大切です。

今のあなたは少し冷静さを失っていて周りが見えていない状態です。一旦足を止めて周りを見渡してみましょう。そうすれば常に何かに急かされて追い詰められていた心にゆとりが出来て、冷静さを取り戻す事ができるはずです。あなたが今どう行動すれば良いのか、落ち着いた心で決めて下さい。きっと良い結果に結びつくはずです。

バセドウ病が悪化してきた時のスピリチュアルメッセージ

バセドウ病が悪化してきたときのスピリチュアルメッセージは、自分の考えを誰にも言えずに抑え込んでいるという意味を持つと考えられています。

自分の考えを誰にも言えずに抑え込んでいます

あなたは自己表現があまり得意ではないようです。あなたは心優しい性格で、自分よりも他人の気持ちを優先して行動するのでおそらく周りの人からは好かれているでしょう。しかしバセドウ病が悪化してきたと言う事は、あなたの心が我慢の限界を迎えている可能性があります。

対処法:信頼出来る人に少しずつ自分の考えを発信していきましょう

この場合の対処法としては、信頼出来る人に少しずつ自分の考えを発信していく事が大切です。

いきなり大勢の前で自分の意見を言うのはハードルが高いので、まずは普段から仲が良くて信頼している友人などに自分が考えている事を話してみて下さい。そうすればバセドウ病の症状も改善に向かうでしょう。

バセドウ病になって手術をする夢を見た人へのスピリチュアルメッセージ

バセドウ病になって手術をする夢を見た人へのスピリチュアルメッセージは、今後大きな試練が訪れる予兆があるという意味を持つと考えられています。

今後大きな試練が訪れる予兆があります

この試練はあなたにとってかなり大きなものなので、1人で乗り越える事は困難かもしれません。しかし、この試練を乗り越えれば大きく成長する事が出来るでしょう。

対処法:周囲の助けや協力も得ながら頑張って乗り越えましょう

この場合の対処法としては、周囲の助けや協力も得ながら頑張って乗り越える事が大切です。

責任感が強くて真面目なあなたは人に頼る事が苦手かもしれませんが、今はとにかく目の前の試練を乗り越える事が優先です。自分1人で何とかしようと考えないで、信頼出来る身近な人の助けも借りて何とか乗り越えて下さい。そうすればあなたはさらに成長していけるはずです。

最後に

バセドウ病になってしまった方へのスピリチュアルメッセージについて詳しく解説させていただきました。

スピリチュアルの世界では、バセドウ病に限らず私達の体に起こる症状には全て意味があると考えられています。バセドウ病の中でも症状の程度やどの症状が強く出るかによってもメッセージの意味合いは異なります。

今後もしあなたがバセドウ病と診断された時には、その症状にも着目してスピリチュアルの視点から見てみると良いでしょう。きっとその時のあなたにとって必要なメッセージが届けられているはずです。

バセドウ病になってしまった方へのスピリチュアルメッセージ

  1. バセドウ病の基本的なスピリチュアルな意味→自分自身を追い込んでしまっている
  2. バセドウ病で倦怠感の症状が強い時→頑張りが認められずに不満が溜まっています
  3. バセドウ病で発汗の症状が強い時→全力疾走で頑張り過ぎています
  4. バセドウ病でイライラ感が強い時→本当にやりたい事が出来ていません→
  5. バセドウ病で甲状腺の腫れが強い時→自分の気持ちを抑えて我慢している状態です
  6. バセドウ病で息切れの症状が強い時→ポジティブ思考で突っ走り過ぎています
  7. バセドウ病が悪化してきた時→自分の考えを誰にも言えずに抑え込んでいます
  8. バセドウ病になって手術をする夢を見た時→今後大きな試練が訪れる予兆
月乃光
月乃光

以上、月乃光がお伝えしました。最後までご覧頂き、有難うございました。

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。

⇒新しい自分になりたい方は電話占いヴェルニをお試しください⇐

病気
この記事を書いている人
月乃光

過去にはリフレクソロジーを施すセラピストとして人を癒す仕事をしていました。仕事を通して、目には見えないものの力に興味を持つようになり、オーラやチャクラの存在を強く感じるようになりました。皆さんの人生がより良くなる為のお手伝いが出来れば嬉しく思います。

月乃光をフォローする
Spiritual Message