顔を覆う男性 雨 焦り 不安 悲しみ

なぜか焦りや不安の感情がある方へ。

この記事が気になったあなたは、誰にも気持ちを打ち明けられず、自分一人だけ取り残されたいような切なさを感じているのかもしれません。どうして私だけ「ネガティヴな感情を抱えなきゃいけないの?」と。

その気持ちがあるとしたら、それはあなたへのスピリチュアルメッセージが届いているかもしれません。

本記事では、なぜか焦りや不安の感情がある方へのスピリチュアルメッセージをご紹介します。

①後悔を手放しましょう

なぜか焦りや不安の感情があるのは「後悔を手放しましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません

あなたの心の中に種としてずっと残っている後悔。その種があるために乱される感情が沸き上がります。今しっかりと取り除きましょう。

幸せの種をまいていきましょう

あなたの心はお庭のようなものです。そこに後悔という種があり、それが芽を出してしまうと、さらにネガティブな感情が育ってしまいます。しっかりと掘り起こして、捨ててしまいましょう。そのお庭をしっかりと耕して、フカフカにして幸せな気分を保つ準備が必要です。そして理想的な未来のために、幸せの種をまいていきましょう。

②今をしっかりと見ましょう

女性 顔 目

なぜか焦りや不安の感情があるのは「今をしっかりと見ましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません

焦りや不安は「まぼろし」です。あなたに必要なのは今を感じることです。今この瞬間がすべてです。今をしっかりとみましょう。

すべてあなたにとって必然的な出来事

過去でも未来でもなく、今感じているこの瞬間がすべてです。瞬間の積み重ねがあなたを作ります。過去の失敗をいつまでも悔やまず、起こってもいない未来に気持ちを飛ばずことをストップしてみましょう。

今、何を感じていますか?今、何が見えますか?しっかりと感じましょう。あなたには幸せしか訪れません。それはいろんな形をしているだけです。角度を変えればすべてあなたにとって必然的な出来事なのです。

③呼吸を整えましょう

なぜか焦りや不安の感情があるのは「呼吸を整えましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれませ

焦りや不安から呼吸が乱れています。呼吸が整えば、焦りや不安は消えていきます。呼吸はあなたを表すバロメーター。しっかりと整えましょう。

深く呼吸をするだけで心は少しずつ穏やかになります

まずは、ゆっくりと鼻から吸って、鼻から吐いてみてください。鼻から大きく吸うとお腹が膨らみます。鼻から空気を吐き切るとお腹は凹みます。深く呼吸をするだけで、あなたの心は少しずつ穏やかになります。その呼吸は、あなたの意志ではなく体が24時間行ってくれています。

呼吸があなたを作っている

あなたは守られていることを忘れないでください。あなたは生かされているということを忘れないでください。まだやるべきことがあるからこそ、呼吸しています。あなたがあなたらしくこの世に存在するために、呼吸を整えて幸せな状態をつくってください。呼吸があなたを作っているのです。

④幸せになることに許可を出しましょう

髪をかき上げる女性 光 窓

なぜか焦りや不安の感情があるのは「幸せになることに許可を出しましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません

あなたは心の中のどこかで、幸せになることを恐れてはいませんか?幸せなことがあると、必ず裏切られることが起こる過去から今の思考パターンになったようです。あなたが幸せになることに許可を出すことで解決するかもしれません。

トラウマは角度を変えればあなたへの重大は課題

あなたの中にあるトラウマは、あなたにしか消せません。そのトラウマは角度を変えればあなたへの重大は課題にもなりえます。あなたはその課題を見て見ぬ振りをしてきたかもしれません。しっかりと解決する時がきました。解決して幸せになりましょう。あなたは幸せになっていいのです。しっかりと許可を出しましょう。その思考の変化が、焦りや不安を解決してくれるでしょう。

⑤幸せの扉だと知りましょう

扉 冬 森林

なぜか焦りや不安の感情があるのは「幸せの扉だと知りましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません

焦りや不安は悪い感情ではなく、次へ進むための扉です。その扉がちょっとだけ意地悪をしています。

ネガティブな感情は自分と向き合うことを余儀なくします

いつも余裕だと飽きてしまいます。いつも安心な気持ちだと油断してしまいます。だからあなたにその逆を経験させ、成長させようとしているのです。ネガティブな感情は、自分と向き合うことを余儀なくします。「これでいいのだろうか?」と慎重になります。

それこそが幸せの扉。次を迎えるために心の準備をさせてくれているのです。前向きな感情が少しでも納得できれば、今の切ない気持ちは徐々に晴れ間を見せてくれます。

⑥しっかり休みましょう

なぜか焦りや不安の感情があるのは「しっかり休みましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません

あなたはいつも頑張りすぎています。気力で動ける人だからこそ、気づいて欲しいと心があなたに訴えています。

心は穏やかに晴れ渡ってきます

しっかりと休みましょう。あなたは疲れすぎていて、正常な判断力を失っているため、焦りや不安を感じているようです。体をゆっくりと休ませることで、心は穏やかに晴れ渡ってきます。もし休む時間が取れないのなら、静かな場所を選んで瞑想することをおすすめします。瞑想をすることで湧き上がるネガティブな感情を少しずつ手放せます。あなたの心を穏やかにする休み方の工夫も日々の中に取り入れましょう。

⑦人に甘えましょう

女性の後ろ姿 夕日

なぜか焦りや不安の感情があるのは「人に甘えましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません

あなたは心の中にある焦りや不安を自分だけで解決しようとしていませんか?たまには人に甘えることも大切だと心があなたに伝えています。

助けて欲しいと口に出してみましょう

あなたは人に甘えることや、頼ることが苦手かもしれません。でもたまにはその気持ちを手放しましょう。手伝って欲しい、助けて欲しいということも口に出してみましょう。それが無理なのであれば、誰かに今の気持ちを聞いてもらうだけでも、心は少しずつ冷静を取り戻すことができます。

⑧人を癒しましょう

手から飛び立つ鳩 平和 癒し

なぜか焦りや不安の感情があるのは「人を癒しましょう」というスピリチュアルメッセージかもしれません

焦りや不安を感じている時に、人を癒すことなんてできないと思うかもしれません。でもあなたにとってそれこそが大切なことです。

ネガティブな気持ちを手放すことができます

人を癒すことでその相手が幸せを感じてくれます。相手は「ありがとう」と笑顔であなたに感謝してくれます。その感謝であなたの心は満たされ、ネガティブな気持ちを手放すことができます。愛があなたの心に入ってくると、すべての色を幸せに変えてくれるのです。自分の気持ちが落ち着かないときこそ、少しだけ力を振り絞ってみてください。感じたことのない光を受け止めることができるでしょう。

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。

焦りや不安の感情はあなたの内面としっかりと向き合う時です。マイナスな思考は次のプラス出来事を運んできます。あなたが乗り越えられることだけが必然的に起こります。まずは心を穏やかにして、素敵な未来を迎えにいきましょう。きっと幸せなことがたくさん現れてくれます。

なぜか焦りや不安の感情がある方へのスピリチュアルメッセージは

  • ①後悔を手放しましょう
  • ②今をしっかりと見ましょう
  • ③呼吸を整えましょう
  • ④幸せになることに許可を出しましょう
  • ⑤幸せの扉だと知りましょう
  • ⑥しっかり休みましょう
  • ⑦人に甘えましょう
  • ⑧人を癒しましょう

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。