わがままで自己愛が強い方へのスピリチュアルメッセージ

わがままで自己愛が強いあなたへ。

他人のことを顧みず、ただ自分のことだけを考え、自分の好きなように行動しているあなた。周りはきっと、あなたの事を「わがまま」だと思っているはずです。そして、そんな風に思われるような行動を取るのには、なんらかのスピリチュアルな理由が隠されているのかも知れません。

わがままなあなたは、そんなことでどうでもいいと思うことでしょう。しかし、わがままを通すことで、あなたは色々なエネルギーを放出し、自分にはもちろんのこと、あなたの周りにいる大事な人にも影響を与えてしまいます。自分自身の置かれている状況を理解するためにも、今一度わがままであることとはどういうことかを考えてみましょう。

本記事では、「わがままで自己愛が強い方へのスピリチュアルメッセージ 」をご紹介いたします。

わがままな方へのスピリチュアルメッセージ①
執着することは、苦しみしかもたらしませんよ

わがままで自己愛が強いということは、自分自身に執着しすぎているということです。それは、「執着することは、苦しみしかもたらしませんよ」というスピリチュアルメッセージを受け取っていることを意味します。

人でもモノでも、何かに執着することは、何かに依存するということです。つまり、その執着しているものが何かの拍子に崩れてしまったら、あなたは土台が崩れた家のように崩れ落ちてしまいます。執着は、それほど恐ろしい感情でもあるのです。

愛する自分自身は確実に変化して行きます

自己愛が強いとは、自分を愛して止まないということですが、愛する自分自身は確実に変化して行きます。見た目も年を重ねる毎に老けて行き、活力も衰えて行きます。そして、誰にでも死は訪れます。今ある身体も死後は、ただの腐った肉体になるのです。そういった変化を理解しないで、ただ自己への愛情を増せば、残るのは苦しみだけです。何一つ不変なものは無いからです。 

もっと気楽に生きることができるはずです

全てのものは変化し続けることを理解し、それを受け入れることができれば、あなたはきっと、もっと気楽に生きることができるはずです。自分自身も変わるように、他の人たちも変わって行きます。それを理解した時、他人の苦しみも理解できるようになるはずです。その時、あなたは自分だけではなく、周りの人のことも見えてくるでしょう。

わがままな方へのスピリチュアルメッセージ②
自分の意見を聞いてもらえなくなりますよ

仕事

「わがままを通す」という言葉がありますが、それは、つまり自分の意見が正しいと思っていると言うことです。他人の意見を顧みず、ただ自分の意見のみを良しとする考えは、敵を作り、「自分の意見を聞いてもらえなくなりますよ」というスピリチュアルメッセージかも知れません。

あなただけがこの地球上に生活している訳ではない

完璧な人間などいません。誰もが間違い、誰もが傷つき、そして、立ち直って前へ進むのです。自分のみが正しいと思うこと自体、おかしな考え方だということに気付かなければいけません。それは、あなただけがこの地球上に生活している訳ではないからです。

正しいと思っているのはあなただけ

自分の意見に自信を持つことは大事です。しかし、他の人がどう考えるかは、他人次第です。ここで、すでにあなたと他人の間での意見が食い違います。つまり、正しいと思っているのはあなただけということです。

自分の意見が正しいと思っていても、結局それを証明するのは、自分ではなく、周りに居る人たちだということを理解しなければなりません。そうすれば、もう少し他人への配慮ができるようになるはずです。 

わがままな方へのスピリチュアルメッセージ③
ネガティブなカルマを蓄積しています

孤独 絶望

自分が好きなように振る舞うことで、周りの人たちになんらかの影響を与えていることを理解していない人は、「ネガティブなカルマを蓄積しています」というスピリチュアルメッセージを受け取っています。

いつか、あなたも不快な思いをすることになります

カルマとは、自分のした、もしくは、している行いの事で、全ての行いは、巡り巡って自分の元へ必ず戻ってきます。必ずです。良い行いはもちろん、悪い行いも必ず還ってきます。わがままに振る舞っているあなたは、他人に迷惑をかけ、他人を無視し続けています。同じことが自分に起こることも知らずにです。他人がどれほど不快な思いをしているかを理解せず、自分の思うがままに行動すれば、いつか、あなたも不快な思いをすることになります。その時になって嘆いても後の祭りです。 

今気付くのか、それとも、苦しみを後回しにするのか。その答えは決して難しくはないはずです。 

わがままな方へのスピリチュアルメッセージ④
全く成長していませんよ

わがままは、自分の主張をどうしても通したいと思う感情です。それは、まるで子供があと五分だけテレビを見せてとゴネているようなものです。つまり、「あなたは全く成長していませんよ」というスピリチュアルメッセージが隠されている可能性があります。

周りは白い目で見ていることをあなたは知りません

身体は大きくなったけど、心は子供のまま。幼稚だとも言えるでしょう。そんなあなたを周りは白い目で見ていることをあなたは知りません。自己のみを考えるあまり、周りが見えていないからです。

一度冷静になって自分自身を見つめて見ましょう。少し、遠くから自分を眺めるイメージです。自分がどういう言動をして、どう行動するのかを分析して見ましょう。そうすれば、いかに他人をないがしろにしていたかが分かるはずです。 

わがままな方へのスピリチュアルメッセージ⑤
見返りは期待してはいけません

あまり褒められた経験がないと、もっと褒めて欲しいという感情が、自分で自分を褒めるという行動をさせるのです。しかし、褒められようと思ってする行動は、決して、褒められません。他人には分かってしまうからです。見返りを期待しない行動にこそ、人は賞賛するのです。どうしても褒められたいと強く思っているあなたは、「見返りは期待してはいけない」というスピリチュアルメッセージを受け取ったのかもしれません。

よく褒められる人の行動を注視して見ましょう

褒められたいと思うなら、よく褒められる人の行動を注視して見ましょう。誰も「褒めてください」というメッセージを放ってはいないはずです。そこが、あなたと他の人との大きな違いなのです。

見返りを求めず、他人が嬉しいことをする。そうすれば、きっと誰かがあなたを褒めてくれるはずですよ。 

わがままな方へのスピリチュアルメッセージ⑥
他人の言うことにこそ、大事なメッセージが隠されている

手紙

他人の言うことに耳を向けない人は、彼らの言っていることに重要性を見出せないため軽視しているのです。「他人の言うことにこそ、大事なメッセージが隠されている」と言うスピリチュアルメッセージを無視してはいけません。

他人の意見にも耳を傾けるべきです

他人の意見を聞き、その意見に対してさらに他の意見をぶつけることで、一つの考え方が、2重にも3重にもなることがあります。意見をぶつけあうことで良い意味での化学反応が生まれるのです。それをすることなく、自分の意見のみ主張していては、なんの発展もなく、自分が良いと思ったことも実現することなく終わってしまいます。 

自分の意見を主張したいなら、他人の意見にも耳を傾けるべきです。そうすれば、自然と他人もあなたの意見を尊重してくれるはずです。

わがままな方へのスピリチュアルメッセージ⑦
あなたは逃げている

容姿が悪く美人になれなかった方へのスピリチュアルメッセージ

これも嫌、あれも嫌と言い張るのが、わがままの特徴です。嫌いなものを受け入れられないのは、「あなたは逃げている」というスピリチュアルメッセージが隠されているのに、それに気付いていないのです。

難しいと思うことでも挑戦してみることです

嫌なものから逃げることは簡単です。しかし、一生逃げ続けることはできるでしょうか?答えはNOです。必ず逃げられない状況が訪れます。そんな時、逃げグセのついたあなたは何もできず路頭に迷うだけです。 

繰り返しますが、様々な状況から逃げることは簡単です。誰にでもできます。あなたがもし、逃げてばかりの人間になりたくないと本気で思うなら、嫌なこと、難しいと思うことでも挑戦してみることです。それで、もし上手く行かなくても、あなたは結果ではなく、経験を得たことになります。その経験は、将来、似たようなケースで役にたちます。逃げずに立ち向かったことで得られた情報を駆使し、前に進むことができるのです。

わがままな方へのスピリチュアルメッセージ⑧
いつか自分をコントロールできなくなる

自分の殻に閉じこもり、自己のみを信じるあなたは、「いつか自分をコントロールできなくなる」というスピリチュアルメッセージを受け取っているのかも知れません。

自分に厳しくなりましょう

自分に優しくすることで、自分を守っていると錯覚しているあなたは、何かの拍子で物事が上手く行かなくなった時、自分の感情を抑えることができず、それが爆発してしまう可能性があります。優しさは、甘えです。自分自身を甘やかした結果、ここぞと言うときに対処できる能力を鍛えることを怠ったのです。 

そうなる前に、自分に厳しくなりましょう。つまり、「もっとできる」と発破をかけるのです。自分のハードルを少しずつ高くしていくのです。そうすることで、困難に立ち向かう状況は鍛えられて行きます。もう、どうすることもできないあなたは存在しません。

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。
わがままであると言うことは、自分への意識が強すぎるということです。自分勝手とも言われます。ですが、考えてみてください。あなたは、この地球上で、一人で生きているのでしょうか?あなたが食べているものも、着ている服も、必ず誰かの手を介してあなたの所に来たはずです。つまり、あなたは他の人のサポートがあって初めて生きられるのです。それが分かれば、わがままに生きることが、あなたに何一つ利益をもたらさないということに気付くはずです。

わがままで自己愛が強い方へのスピリチュアルメッセージは

  • 執着することは、苦しみしかもたらしませんよ
  • 自分の意見を聞いてもらえなくなりますよ
  • 自分が今ネガティブなカルマを蓄積している
  • 全く成長していませんよ
  • 見返りは期待してはいけない
  • 他人の言うことにこそ、大事なメッセージが隠されている
  • あなたは逃げている
  • いつか自分をコントロールできなくなる

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。